音楽はなんとも心地よい麻薬である。副作用は、まだない。

90年生まれの音楽好きが、好きなことを書いているブログ。基本は邦楽ロックや音楽理論や音響など音楽に関すること。たまにそれ以外も。

個人的にもっと評価されるべきと思うミュージシャン3組。

個人的にとても好きだし、誰に紹介しても「いい!」って言われる割には、あんまり知名度が高くなかったり、メディア露出が少ないバンド・ミュージシャンとかっていますよね?

そんな個人的にもっと評価されても良いと思うミュージシャンを紹介します。

UNCHAIN

https://www.musicman-net.com/sites/default/files/2017-12/%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%99%EF%BC%93.jpg

エイベックスに所属していたこともある、京都出身の4人組バンドです。

ジャンル的には、ソウルとかジャズ系を中心としたバンド・サウンドで、ボーカルのハイトーンと楽器隊の安定した演奏が特徴です。

昔は全編英語の歌詞でしたが、直近は日本語オリジナルも含め、カバーアルバムなどを出しています。

the band apart とか好きなら、かなりツボだと思います。

You Over You

You Over You

  • UNCHAIN
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
make it glow

make it glow

  • UNCHAIN
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

最近

MR. TAXI

MR. TAXI

  • UNCHAIN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
BEST OF MY LOVE

BEST OF MY LOVE

  • UNCHAIN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

スネオヘアー

https://cdnx.natalie.mu/media/pp/static/music/suneohair03/photo04.jpg

このどことなく小山田圭吾(コーネリアス)に似ている人がスネオヘアーです。渡辺健二という本名による1人プロジェクトというところもコーネリアスと同じですw

楽曲提供も多く、俳優活動も行っていたりとなかなかマルチですが、曲の特徴としては、切ない歌詞と透き通るような声質を活かしたパワー・ポップという感じですかね。バンド・サウンド系の曲も多めです。

ちなみに、ともさかりえの元旦那。

何気にタイアップ曲やアニメのテーマ曲が多いです。

ハチクロのテーマ

ワルツ

ワルツ

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
スプリット

スプリット

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

荒川アンダーザブリッジのテーマ

逆様ブリッジ

逆様ブリッジ

  • スネオヘアー
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

好きっていいなよ。のテーマ

slow dance

slow dance

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

さかいゆう

https://www.cinra.net/uploads/img/interview/in_1510_sakaiyu-photo1_l.jpg

オフィスオーガスタ所属のシンガーソングライター。

確かな音楽知識と歌唱力に裏打ちされ、幅広いジャンルの音楽を吸収した上でのポップ曲が特徴です。

山崎まさよし、スキマスイッチ、秦基博といった名だたるアーティストの後輩ですね。

キャッチコピーは“涙をいざなうシルキー・ヴォイス”のようですw(デビュー前は“天才スウィート・ボイスの珍獣”)。

クラシックを活かした曲も書いてますね。

主よ、人の望みの喜びよのアレンジ

まなざし☆デイドリーム

まなざし☆デイドリーム

  • さかいゆう
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

と、この3組はもっと評価されてもいいのにな〜と思います。

ではでは。