音楽はなんとも心地よい麻薬である。副作用は、まだない。

90年生まれの音楽好きが、好きなことを書いているブログ。基本は邦楽ロックや音楽理論や音響など音楽に関すること。たまにそれ以外も。

ヨコハマタイヤのCM曲ってホント最強だったよな。

ヨコハマタイヤのCM曲ってホント最強だったと思いません?

特に2005年〜2007年。

 

2005年_Def Techの「My Way」

この年の曲は、Def Techの「My Way」。

ぶっちゃけこのCMとこの曲は学校で衝撃走ってた。友達同士でも、「あの曲何?」って会話がめっちゃあって、調べまくった。しかも英語っぽかったから、なかなか見つけらんなかったなー。

My Way

My Way

  • Def Tech
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

2006年_MEGARYUの「Day by Day」

この年の曲は、MEGARYUの「Day by Day」。

前回のDef Techと同じく、レゲエ系の曲だったけど、クリーンでハイトーンな感じのボーカルがすごく太陽光やソーラーパネルなんかの映像と合ってたイメージ。

MEGARYU自体はこれで知って、めちゃめちゃいろんなところでCDで探して聴いてたなー。

Day by Day

Day by Day

  • MEGARYU
  • レゲエ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

 

2007年_MONKEY MAJIKの「空はまるで」

この年の曲は、MONKEY MAJIKの「空はまるで」。

モンキーマジックだけは、結構売れてからの起用だったイメージ。

flyとかAround The Worldとかでドカンと来た後、これでブレイクって感じだったかなー。でも車が走り抜ける描写とすごくあってる曲調だった。

空はまるで

空はまるで

  • MONKEY MAJIK
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

こういう曲のお陰で、ヨコハマタイヤってすげーイケてる!って思っちゃってたから、やっぱCM曲の影響ってすごいわ。

車関係のCM曲ってホントイケてるよね。

 

最近だと、SuchmosとかNulbarichとかもそうだけど。

 

曲が良ければ、CM中の語りとか説明とかセリフとかいらないよね。